Vol.066 『CLASSY八戸-クラッシー-』 「井上 夢果」 さん篇です!!



おっす!!オラ、ノッチ!兄貴達、ご無沙汰っスッ!
弟子「お師匠!お師匠っ!」
…あ、そうだった。「『マン遊道』を継承したい」ちゅう奴は実はいくらでもいるんで、心の広い俺様としては常に『マ○コを』…、イヤ、『門戸を開いて』いる訳っす。今回もそんな弟子たちの中から一人、見所のあるやつを連れて来たッスよォ。

さて、今回のマン遊記、最初の写真でビックリした兄貴たちもいるんじゃないッスか?まさにコレこそ…、
ザ・「幼な妻」!

つー訳で、今回のお店は「CLASSY八戸-クラッシー-」さん。で、幼な妻は「井上 夢果」さん!ルックスは「人妻」というよりも「その娘」、しかも業界初体験だそうっすが、ここのお店のカラーとして「エロくて当然」っ!!期待しても間違いないッス!
夢果さん「はじめましてぇ。よろしくおねがいしますう。」
うーん、この初々しさがたまらんッス!コレで人妻だなんて、夢果さんのダンナがうらやましいっっ!俺様の「ストライクゾーン」は確実に広がってきたぞう!
夢果さん「ご注文通りィ、下着は車の中で脱いできましたぁ。うふっ。」
何イッ!?「ノーパン出張」だとぅ!?そいつは「メルマガ登録」した者のみに許されたオプション!貴様、いつの間にっ!なんと抜け目ないヤツ…。
でもって、実にあどけない雰囲気の中でシステム&オプションの説明を受ける弟子。
弟子「おおっ!これは『紙パンティ』!」
む!「無料オプション」の一つ、「紙パンティ」に目をつけたか!そのセンス、誉めてつかわす!
で、服を脱がせるときの、このやらしいこと!弟子のこの視線、「犯罪者の目」ッスよ!それ以上に、夢果さんのちっちゃなボデイのくねる様子といったら…!ううむ、やはり弟子など取らず、俺様がお相手をするべきだったっ!(大後悔中)



ほんでもって、お風呂ターイム!
この身長差ですからね、実に「いけない感じ」がします。まるで人妻相手じゃないみたいで、俺様も、ほんとにこれが「マン遊記」なのか、自信がなくなってきたッス(笑)とはいえ、やはり夢果さんもれっきとした人妻。しかも名店「クラッシー」さんの所属ッス。聞けば業界初体験だそうですが、積極的なヤラシサは天下一品です。この辺は夢果さんのサービス精神と、お店の教育が実を結んだ成果、つーことッスね。
弟子「ほほう。脱いじゃうと、いっそう可愛らしいオッパイだねえ。ニヤニヤ。」
むむっ。弟子の手つき!人妻相手というよりは、これまた「犯罪的」!
夢果さん「いやあん、くすぐったあい。」
夢果さんの反応も、いわゆる「萌え系」なもんだから、通報されてもおかしくないほどのいやらしさッス!「萌え」でヤラシイ夢果さんのテクニックは、早くもお風呂で発揮。「潜望鏡」ポジションで大股開いた弟子のムスコをしゃぶる姿は、背格好やしゃべり方とは裏腹に「激しくエロい」ッス。

お風呂から上がると、ガーター&ストッキング(「メルマガ登録」すると頼めるぞ!)でソファでイチャイチャ。夢果さんが耳たぶを舐め始める前に、迷わず夢果さんのかわいいオッパイにしゃぶりつくあたり、今回の我が弟子、微妙に「ロリ○ンの気配」がしてきましたね。危険人物なのか?
夢果さん「あ、あん。感じますう…、」
夢果さんの反応は、弟子の指テクによって更に激しくなってきたッスよ。うーん、「前戯」って言うより、「イタヅラ」だなあ、こりゃあ(笑)
高まって来たのは弟子とて同じこと。ソファの上に夢果さんを寝かすと、イキナリのクンニ。
夢果さん「ひゃ、ひゃううっ!」
弟子「ほーら、こんなにびしょびしょになってるよお。」
…弟子の口調はすでに犯罪者のそれッスね…。