Vol.189 ママトモ 「かれん」サン 篇です!!



まいど!ノッチでござい!
本日は「ママトモ」さんかれんサンをご紹介…、

かれんサン「お待たせしました。かれんです。」

弟子「わーい、ママーっ!」

うおっ!?俺様を差し置いて、猛ダッシュの弟子!
後光が差すほどの、凛とした立ち姿のかれんサンの前にひざまづいて、「ノーパン出勤」を確認!

弟子「ぅおほぅっ!もっとよく見たいのらー!」

勢いづく弟子は、かれんサンを立ちバックっぽい恰好にさせると、その足元に潜り込んで、特等席からのスペシャルビュー!!

かれんサン「んもう、恥ずかしいです…、」

はにかむかれんサンのエロいこと!!たまんねえッス!!
つか、今日の弟子、俺様が知らぬ間に「ノーパン出勤」頼んでるとは、何たるハレンチな!

弟子「あ、そうそう、実はね…、」

システム説明からアイテムの紹介、ときたところで、弟子からとんでもない持込みアイテムが!!

かれんサン哺乳、瓶…?

引き気味のかれんサンに食い下がる弟子!!最終的に根負けしちゃったかれんサンに、今日一番の弟子の笑顔がまぶしいっす(笑)
そうと決まれば、今日の弟子に怖いものなし(そんな状態の弟子の方が恐ろしいのだが)、かれんサンの麗しい美脚に食いつく!食いつく!そして、尻!!
俺様だってかぶりつきたい!!
そんな俺様を憐れむように、流し目を送ってくれるかれんサン!
あ、弟子の視線はいらねッス。
しかーし!
いったんスイッチの入ってしまった弟子、ストッキング越しのもどかしい感触を楽しんでいたかと思ったら!

弟子「ストッキング破り追加で!!(びーりびりりー!)」

かれんサン「あ、やーん♪」

こ、こやつ、そこまで…!
そして、ストッキングを前の方までびーりびりーっ!!

弟子「ほおおおっ!ご、ご開帳ーっ!

大興奮の弟子、見守るかれんサンの視線はまるで母のごとき慈愛に満ちておるッス!
さすが、ママトモさんであります!!


もはや、この弟子に止める者なし!!
いや、まあ、あんまりなときには俺様がブレイクに入りますけんどね。
少なくとも今は弟子の思うがままに展開させておくのが吉と見た!!

弟子「はあはあ、かれんサ〜ン!わしはもう、もう!

おおっと!積極的に脱がしにはいったゾウ!!
そして、スレンダーなかれんサンのカラダを、後ろから怪しくなでまわす弟子!!
スーツ姿なので、どう見ても「部下に手を出したエロ重役」!!

弟子「うえへへへ、こ、この香ばしいアロマが…、」

と、ストッキングを嗅ぎまわすのも、チョー似合ってて恐ろしいッス!!
全裸のかれんサンを、今度は真正面から責める!!

かれんサン「ん、あ…、」

この角度からは、美しいかれんサンのお背中しか見えないが、反対に回れば弟子がよからぬことをしているのは明白!!
その「よからぬこと」でスイッチが入ってしまったのか、かれんサンも、

かれんサン「さ、お弟子さんも…、」

と、弟子の服を脱がせ始めたッス!!しかも、思いのほかアグレッシブ!!(笑)
そのままの勢いで、お風呂に突入!!

かれんサン「さあ、キレイキレイしましょうねえ。」

その手さばき、まさに母の思いやり!だが!!

弟子「そして、次は私の番だねえ!」

って、ああ、もう!余韻台無しでかれんサンの裸体を撫でまわす弟子!!
やっとのことで、湯船に落ち着くお二人さん。
まあ、おおむね基本に忠実、王道のプレイじゃないっすかねえ。

弟子「かれんサ〜ン、なんて素敵なんだぁ。」

かれんサン「まあ、ほめても何も出ませんわよ。」

うむう、この弟子、思いのほか優秀なのでは…?