Vol.200 アナルファック専門店 陵辱人妻-りょうじょく- 「まいこ」サン 篇です!!



…だから!今回は記念すべき200回目だと、何度言ったら…!

弟子「だーかーら!こうやって僕が尻を出して、奥様をお迎えすると…!」

アナルファックのお店だからか!?この単細胞め!セッカンだ!!尻を出せ!

まいこサン「こーんにちわー…、って、あらっ!!

あっ!「アナルファック専門店 陵辱人妻-りょうじょく-」さんまいこサン!!
いや、これは、別に、何も…、

まいこサン「ノッチさん、もしかして『そちらのシュミ』も…(笑)」

ち、ち、違いますっ!!誤解だ!違うんじゃーッ…!(フェードアウト)

…と、弟子のせいであらぬ疑いをかけられた俺様、とにかく気を取り直して、まいこサンと弟子のプレイを追っかけることにするッス…(とほほ…)
まずはアイテムの披露を兼ねてのシステム説明ですが、まいこサン、なかなかにしてクール、そしてシャイなマダムでありんスが…。

弟子「さあ、僕のカラダでアイテムを試すんです!!」

という、よくわからない弟子のノリにつられて、徐々にオープンハートなのッスよ!!
そして、弟子の凝視の中で、焦らすように服を脱ぎ始めると、これがまた!!

弟子「おっほう!!なんというビューチフォーなおカラダ!!」

まいこサン「まあ、うふふふ…、」

控えめな反応のまいこサン。カメラを向けると、恥ずかしそうに真顔になっちゃうところも、シャイで謎めいてて、新鮮な魅力ッス!!
そんなまいこサンに、早くもぞっこんの弟子!!

弟子「さ、さあ!僕と、めくるめくエロスの渦中へ!!」

完全に舞い上がってる弟子は、もはや脳内お花畑状態!
まいこサンの手を取って、お風呂に突入ッス!!
クールビューティなまいこサンですが、その手洗いの丹念さは、さすが「陵辱人妻」さんの奥様!

弟子「ああ、やっぱこれぞ人妻なり〜…、」

弟子を完全に虜にしちゃったまいこサン、弟子の甘えるような愛撫も、せがむ濃厚キスも、やんわりと受け止めてくれるッス!!
そんなまいこサンの反応に、更にエスカレートする弟子!!

弟子「お、お、奥さん!!もっと、もっと感じたいのです!!」

と、ここのホテルご自慢の「マット台(!)」にまいこサンを寝かせると、マッサージ師のごとく、まいこサンの全身を撫でまわすのッス!!


さあ、ここから弟子の猛攻が始まってしまうのッス!!

弟子「も、もう!がまんできませんっ!!」

まいこサンきゃあっ!

シャワーの後の、突然のクンニに半身を起こしたまいこサン!!
そこを、待ってましたとばかりに乳首責めへのコンボ!!
思いのほかアグレッシブな弟子の責めに、

まいこサン「もう、セッカチさん♪」

と、大人の余裕を見せるまいこサン。
いったんブレイクで湯船につかってみましょうかね。
ところが弟子の、暴走する性欲は、まいこサンの大人のキスでも止められない!!

弟子「はあはあ。もっと、もっとなのです!!」

具体的に何がもっとなのか分からぬまま(笑)、まいこサンの耳元で、吐息交じりにつぶやくのは「クンニ」!
まったく、余裕のない弟子に、俺様も唖然ッス…。
でもって、クンニが始まると、今度はまいこサンをひっくり返して、お尻からチュッパチュッパ!!

まいこサン「ああん!そ、こ…、」

むむー!この反応!!
そう!!このお店は「アナルファック」のお店!!
これは期待が持てそうですぞーっ!!
更に弟子は、まいこサンの全身をくまなく舐め回しまくる!!

弟子「まい、まいこサン…、まいうーっ!!」

すると、弟子に応えてまいこサンも…、

まいこサン「さ、アナタのも…、」

と、これまた濃厚なフェラ!!
あまりイチャイチャしたプレイは得意じゃない、とはまいこサンの弁ッスけんど、なかなかどうして、しっかり恋人風味じゃないっすかーっ!!

弟子「ま、まいこサン…、」

まいこサン「もっと、元気にしてあげる…、」

おうっ!?またもフェラですが、これはさっきより更に気合が入ってるっスよー!!