デリヘル【 Rouge -ルージュ- (八戸)わかな チャン


■■ chapter 01 ■■
※写真をクリックすると大きい写真でご覧になれます
さぁて、お立合い!今回のお店は八戸にございます
「Rouge -ルージュ- (八戸)」さん!!
長旅の疲れをシャワーで流し…、

体験君「…ああ、おじさんはもう、もうダメだよ…、」

うお!早くも妄想モードの体験君!!
そこへっ!!

わかなチャン「こーんにーちわー。」

体験君「こ、これは見事に妄想通り!!ひゃっほう!」

なんと、玄関にはコンパクトサイズのメガネっ子がチョリーンと!
なお、「メガネは顔の一部です」という名言もあるので、ここではメガネもモザイクしてます(笑)
で、間違いなく「炉(ロリ属性)」の人にはたまらないであろうビジュアルに、気さくなお姉さんの雰囲気を漂わせるわかなチャンの登場に、体験君のテンションは上がる一方!

体験君「ささ、おじちゃんの横に座んなさい。」

完全におっさんキャラ丸出しの体験君。笑顔が脂ぎってます。
でもって、コースが決まったところで、わかなチャンはお店に決定コースをTEL。
その間、おあずけ状態の体験君、いつの間にか…。

体験君「ふがふが…、」

まるで、子犬のように(サイズ的に無理があるが)わかなチャンの背後、つか、
お尻からアロマをタンノウする体験君。

わかなチャン「きゃあ!もう…、ポチですか!?」

ポチ!(笑)なるほど、確かに!!
ビッグサイズのエロポチ体験君は、わかなチャンを膝に乗せてゴキゲン。なぜか足をもんであげたりして、

わかなチャン「きゃは!おもしろーい!!」

などと言われると、オッサンは素直に喜ぶのですよ(笑)
でもって、服を脱ぎ始めたわかなチャンの周りで、若い女の子のニオイにムラムラしつつも、どこからどうやってエッチなことをしてやろうかと、
もう、気が気ではない体験君。
ちっとは落ち着きんさい!!
てなところで、わかなチャンはハァハァ言ってるエロポチをつれてお風呂に向かうのです。
そして、お風呂でお互い裸になったら、経験豊富なオッサンの花道オンステージ。

体験君「うへ…、うへへ…、若い女の子の指は気持ちいいねえ…、」

なんつって、洗ってもらってたかと思えば、

体験君「うへ…、うへへ…、若い女の子の肌は気(以下略)」

と、くすぐったがるわかなチャンのカラダを撫でまわす体験君なのです。
しかも、体験君の指さばきは、まさに百戦錬磨のテクニカル・フィンガー!
くすぐったいといってジャレていたわかなチャンも、

わかなチャン「…ん、あ、そこは…、」

とか言いながら、思わずよがっちゃう始末!!
わかなチャンをしっかり感じさせておいて、オンナのニオイが充満したところで、湯船でポッカポカ状態。

わかなチャン「アワのお風呂なんて、自分チじゃやらないもンねー。」

と、はしゃぐわかなチャン。
そんな無邪気なわかなチャンに、オッサンはムラムラ&チューなんであります!!
その、ムラムラ&チューは予想以上に濃厚、かつシツヨウ!!耳だって舐め回す!!

わかなチャン「ああん!く、くすぐったあい!」

体験君「ちぃとガマンしとき。すぐに良くなるでな。」

ああ、本格的にオッサンだ(笑)
完全にオッサンスタイルにシフトした体験君、カワイイとか言われなくとも構わない、とばかりにわかなチャンを湯船に立たせると、本格的に立ちクンニを展開!!

体験君「ハフハフ。うひ、オンナの味じゃノウ。」

わかなチャン「いやあん、はずかしい♪」

恥ずかしいといいつつも、やはりわかなチャンも女の子。
しっかり感じているもんで、ここはお礼の潜望鏡フェラ!!

体験君「おっほう!こ、このチロチロ感が…っ!」

お湯を波打たせながら、体験君が震えます!!
しかも、わかなチャンの無邪気さが、更に体験君を悦ばす!!

わかなチャン「おなかツンツン。いえー♪」

太鼓腹を指でつつかれるたびに、歓喜のため息を漏らす体験君。
うむ、これは楽しすぎて笑える(笑)