Vol.156 オーナーズクラブ -本格即尺・即ベッド専門- 「みさき」さん 篇です!!



弟子のシツヨウな舌運びに、シーツの上でよがりまくるみさきサン。
そのみさきサンを、これまたシツコク追いかける弟子!

弟子「逃がしませぬ!」

お!やる気マンマン!手マンも冴える!
手マンでさらに濡れたみさきサンのアソコに、ケツから猛然としゃぶりつく弟子!

弟子人妻の熟れたエキスが、俺の野生を呼び覚ます!」

やる気があるのはいいが、暴走しなけりゃ良いんすけんどネ…。
おおっと!ここでローターの登場ッス!

みさきサンはあんっ!

おうおう、やるねえ。今日の弟子はなかなか見どころがあるッス。
ちなみにこのローター、即尺、即ベッドコースに付属する、無料オプション4点セットのうちの一つ!
詳しくはお店のHPをチェックっす!
よがりながら上半身を起こしたみさきサンに、今度は正面からローター攻撃!
さらに、可愛らしい乳首にしゃぶりつく!
もはや声も出ないほど喘ぎまくるみさきサンに、容赦なく責めを加える弟子に、野生を見た!!
その様子に、弟子はどす黒い微笑みを…。

弟子「むふふふ。奥様、しゃぶりたいんでござんしょ?

と、オノレの指を差し出す!
それに夢中でしゃぶりつくみさきサン!
エロス、炸裂!
ここまで来たら、大ネタも出しちゃいましょう、ってんで弟子!
電マきたっスよー!
つか、こいつ、ローターまで動員しちゃうっスカー!
ローターで入口を、電マで敏感ポイントを、グリグリ責めるってえと、みさきサンもたまらず声を上げるッス!


これに刺激されちゃった弟子、こぼれ落ちる人妻ジュースを、直にすすり上げる!!

みさきサン「あああっ!

乱れる幼妻!襲いかかるケモノの化身!(笑)
さらに電マに全身全霊を込めて、集中攻撃!

弟子「ふへ、ふへへ。豪勢に濡らしてやがるぜ!

みさきサン「そ、そんなこと、言わないでぇ…。」

ああ、人妻の哀願は、俺様の愚息にも響き始めちゃったッス!
とにもかくにも、一旦スイッチの入った人妻の乱れようというのは、いつ見てもいいもんっスねえ。でへへ。
弟子の責めに、みさきサンは息も絶え絶え。
それでも、クンニでグイグイ責めつづけ、さらに、可愛らしいオッパイをクニュクニュと揉みながら、フェラまでさせちゃうんだから、今日の弟子は、かなりのSッ気があると見たっっ!
そんな弟子だからっすかねえ、フェラさせたまま、今度は電マでさらに責める!

みさきサン「んぐ、んぐぐ!」

弟子「あ…?ああ!奥さん!そ、そんなに!ああ!」

え?弟子が責め、のはずが…、あ!まさか!

弟子は、はうえーっ!

うわあ、こいつ、みさきサンを責めてたつもりが、みさきサンのテンション上げすぎて、返り討ちにあってやがんの(笑)
てなわけで、2回戦もみさきサンの勝ちぃ〜。
連敗の弟子は、ここらで威厳を取り戻すべく(手遅れ風味濃厚)、オナ鑑を実行!

みさきサン「見られると、感じ方が違う…、」

弟子「そうでしょう、そうでしょう。焦らされた奥様の、熟れた香りがしますぞ!」

いや、焦らされたんじゃなくて、オメーが早くイキ過ぎなんじゃい!