体験君「うわあん!BDえもーん!きれいでかわいくて、気遣いもばっちりのエッチ大好きな女の子と遊びたいよぅ!」

…随分と盛り込みやがって。しょうがないなあ、体験君は。だったら!
「総額が安い! Tender Girl SENDAI」さんー!びがびがー!
(これ以上やると小〇館に訴えられるぞ:編集部)
ももかチャン「こーんにちわー。ももかですぅ!」

どーよ!このビジュアル!期待で胸もち〇こも張り裂けそうだろ!

体験君「す、すごいよ!BDえもん!」

だから、BDえもんはまずいって(笑)
てなわけで、ももかチャンとソファに腰掛ける体験君。
ちょいとエロ話など交えながら、談笑しつつのオプション選びで、ローターとバイブをチョイス。
体験君としては、この後シャワーを浴びてベッドへ、と思ってたようですが、突如、体験君に襲い掛かるももかチャン!

体験君「うわわ!これは一体…っ?」

ももかチャン「あ、即尺のオーダーが入ってますよ?」

体験君、今日は事前にシャワーを浴びてもらってたよね。
リラックスして、とか言ったけど、あれはウソだ。

体験君「だ、だったら、初めから言って下さいよ?」

おかげで、うろたえながらも、ももかチャンの意外なほどのエッチっぷりが伝わったのではないでしょうか。

体験君「う、うおお…、こ、これは…、たまらん…、」

どうかね、サプライズ即尺の感触はっ?

体験君「お、落ち着いてきましたよぉ…、そんじゃ、」

と、体験君、おもむろに立ち上がりますとソファに片足乗っけてマドロスさん。

体験君「さ、続けておくれ。」

なんと!やる気満々の、マドロス立ちフェラ!
騙されての即尺を、僕らの期待の、斜め上を行く機転でアレンジしてしまう体験君!
これは数年に一人の逸材が現れたのかっ!?

体験君「いやあ、ももかチャンほどの美女がですよ、いきなり自分の股間に襲い掛かると、」

ふむふむ、そうだねえ。異常事態でしかないよね。

体験君「思うじゃないですか、俺の時代キター!!…って。」

…その短絡思考っぷりが僕の予想外なのだが(笑)
しかし、彼のそのあっぱれレベルの前向き加減が、ももかチャンの琴線に触れた模様。

ももかチャン「お洋服、脱がせちゃいますねえ♪」

かいがいしくも、体験君の服を脱がせにかかるももかチャン。
体験君も上機嫌であります!
だもんで、体験君の方としても、ももかチャンに応えるべく、

体験君「よっしゃ、今度はおぢちゃんの番だぁ。」

…おぢちゃんは無かろうよ(笑)
しかし、鼻の下を最大限に延長しつつ、ももかチャンのブラを外す体験君の口から出る言葉としては、これ以上適切なセリフはないかも。
てなわけで、おぢちゃんと美女は、なかむつまじくバスルームへ。

体験君「おっほう!あらためて眺めると…、こりゃ、素晴らしいプロポーションで。げへへへ。」

ももかチャン「ンもう、エッチなんだから♪」

そりゃ、エッチで当然なのですが、
上目遣いで、オッパイでチン〇ンを洗ってくれるももかチャンの口から言われると、体験君でなくともエロオヤジと化さざるを得ないのでありますよ!!
だもんで、湯船で仲良くハグするもつかの間、体験君はおもむろにももかチャンに襲い掛かる!!

体験君「はあはあ。お、おぢちゃんはもう、もう!」

ももかチャン「あん!いきなりは…、」

体験君「こ、こんなに乳首が立ってるじゃないか!けしからん!」

どっちがケシカランのやら(笑)